2015年10月14日

痩せる生活習慣


 毎日の生活習慣を見直し、健康的な日々を送ることは、食事内容を改善することと、運動をすることと同じくらい痩せる効果があります。どんな生活習慣を意識すれば痩せることができるのでしょうか。


痩せるためには質の良い睡眠と規則正しい生活が不可欠です。痩せることが可能な生活を送りたいのであれば、寝る時間は夜12時より早めにしておくこと、朝食を十分に摂取できるように早起きをして、早朝の運動をすることです。


休みの日でも朝寝を決め込むのではなくて、いつもどおりの時間に起きましょう。普段の日だけでなく、休みの日も遊ぶ予定や、お出かけの予定を入れて、活動的な日々を送っている人は、痩せている傾向があるといいます。


ご飯を食べた後は速やかに食器を台所に持っていってしまい、歯を磨くようにしましょう。食器を片付け、歯を磨いてしまえば、食事の後に何かを食べ続けたり、間食を食べたりしづらくなります。


痩せるためには、入浴はシャワーではなく、しっかりと湯船につかることも大切です。痩せるためには湯に体をひたすことは効果的ですし、冷えの解消や、デトックスにもなります。時間をかけて湯に入り、マッサージやストレッチをして代謝を高めることも、痩せる効果が得られるといいます。


運動や食事のほかにも、痩せるためにできるアプローチはいくつもあります。痩せるためには、早寝早起きと規則的な食事を基本とした、健康にいい生活を送ることが重要です。



posted by p-tea at 14:48| ダイエットの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。