2015年10月09日

自分の体の特徴を知ること


 絶対に痩せると決めたなら、まずすべきことは、どうして太ったかを知ることです。ダイエットの方法は考えても、太っている原因を知っている人はあまり多くないようです。


脂肪のせいで太っているのか、水分のむくみで太っているのか、それによって対策方法は異なるものです。もしも水太りのせいで体重がふえたなら、水太りをして理由を突き止めることです。


水太りで太っているという人でも、水を飲まなくなればダイエット効果が得られるのかは、必ずしも一致していません。水は代謝されて体の外に出ていくべきものなので、停滞していることに原因があるはずです。生活リズムに要因がある人もいれば、知らないうちに病気にかかっているという人もいます。


脂肪が原因であるなら、単純に考えた場合、摂取カロリーを減らして、消費カロリーを増やせばいいということになります。けれども、無闇に食事を少なくしてみたり、ハードな運動を行っても、体重が減る前に体調を崩してしまうことがあります。


体脂肪が増加しているとはいっても、皮下脂肪か、内臓脂肪かによっても、適切なダイエットのやり方は違ってくるといいます。どういったダイエットのやり方をすればいいかは、太ってしまった原因と関わりがあります。


絶対痩せるダイエットをしたいなら、自分の体の特徴について考えてみることから始めましょう。



posted by p-tea at 15:37| ダイエットの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする