2015年09月22日

太った原因を知ることが大切


 多くの人が、絶対に痩せるという固い意思を持って、ダイエットにチャレンジします。いつまでに絶対体重を減らすとか、絶対に痩せてあこがれの服を着るんだなど、具体的な目標を立てる人もいると思います。


ダイエットをしたいと漠然と考えてはいるけれど、体重を何キロまで落としたいとか、どんなプロポーションになりたいかわからない人もいます。ダイエットをする時に、結果を具体的にイメージできるという人は、それほど多くありません。


絶対に痩せるといっても、体重を少なくすることだけを考えるならば、やりようはいくらでもあります。理屈だけでいうならば、運動量を増やして、食事の量を減らして、その状態を維持できれば、ダイエットになります。


世の中に広く知られているダイエットをその通り実践することでも、一定の体重減少はできるでしょう。健康のことも考えずに、やみくもにダイエットした所で、一時的に痩せたとしても健康を害しては本末転倒です。


リバウンドを避け、健康にも配慮してダイエットをするには、体に負荷をかけすぎないことが大事になります。リバウンドのリスクを軽減し、健康にいいダイエットをするためには、自分がどうして太っているかをまず突き止めることが大事です。


自分に合うダイエットを発見するために、まず、自分の体型や生活習慣について分析しましょう。

世間には様々なダイエットがブームを呼び起こしますが、それらにとらわれず、自分の体と相性がいいダイエットを摸索することが大事です。



posted by p-tea at 08:41| ダイエットの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする