2015年12月24日

コーヒーダイエット


 ダイエットにいい成分が含まれているコーヒーを積極的に摂取するコーヒーダイエットが知られています。コーヒー自体は身近にありふれている飲み物で、飲む習慣があるという人は、たくさんいるようです。


コーヒーがダイエットに与える効果とは、どういったものなのでしょうか。人の体の中にある脂肪細胞は、コーヒーが含有するカフェインの影響を受けます。カフェインを摂取することで、リパーゼという脂肪の分解を助ける酵素の働きをよくする効果があります。


コーヒーを飲むと補給できるカフェインが、脂肪の代謝にいいことが、ダイエットにコーヒーがいいといわれる理由です。注意すべき事は、カフェインの効果は脂肪燃焼を助けるものであり、カフェインだけで脂肪が燃えていくというものではないということです。


ダイエットを成功させるためには、コーヒーを飲むだけでなく、食生活を見直して、運動不足を解消することが重要になります。


カフェインを摂り過ぎないようにすることは、コーヒーダイエット中でも大事なことです。嘔吐感や動悸、体のしびれなどが、カフェインの摂り過ぎによってもたらされることがあるといいます。


1日に何杯もコーヒーを飲んでいると、胃もたれの原因になったり、具合が悪くなってしまうこともあります。コーヒーに含まれるカフェインに依存症になることもありますので、ダイエットにはよく考えて使いましょう。



posted by p-tea at 09:52| ダイエット法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

酵素ダイエット


ウェストに脂肪かつき過ぎていると感じるようになるのは、30歳をオーバーした頃からです。20代の頃はそれほどまでついていなかったウェストの贅肉ですが、やはり若かったからでしょうか。


30代になる前は、多少の暴飲暴食があっても体重には影響がなかったという方でも、年をとると少しずつ体質が変わっていくようです。生活習慣が一定でなかったり、運動量の少ない生活をしていると、ウェストのぜい肉が増えて体重が増加することになります。


ダイエットに酵素を使う方法は、ウェストを引き締めスリムアップをはかりたいという人におすすめの方法といえます。酵素をドリンクで摂取するだけという、非常にわかりやすい方法です。


酵素ドリンクを飲むだけで、カロリー制限や運動などの手間をかけずとも、ウェストを引き締めることができます。酵素ドリンクは、いつ飲んでも大丈夫ですが、ダイエット効果を上げるためには、朝一番がオススメです。


腸の活動を促進し、お通じをよくするには、空腹時の酵素ドリンクが効果的であるためです。腸がよく動くようになることで、毎朝のお通じもよくなって、気持ちもすっきりとします。健康によく、美肌効果も得られるという酵素ドリンクは、ダイエットに関心がある女性たちにとって嬉しいものです。


酵素ドリンクは、多忙な毎日の中でダイエットまで手が回らないという方にとっても、役に立つものです。



posted by p-tea at 10:39| ダイエット法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

サプリメントを飲む時間


 サプリメントごとに最適な飲む時間は違いますので、初めて使うサプリメントは、チェックするといいでしょう。ミネラル系のサプリメントを飲んでいる人も多いと思いますが、タイミングはいつが良いのでしょか。


ミネラルサプリメントのうち、カルシウムやマグネシウムを飲むのであれば、アルカリ成分が胃酸を中和しないように、食事の摂取は避けましょう。飲む時間としては、朝ご飯の前や、お昼ご飯の前がいいでしょう。


食後2、3時間以内に飲むことは、おすすめできません。身体に存在しているマグネシウムの量は、朝や夕方には減少していますので、マグネシウムサプリメントは午後3時くらいに飲んでください。


その他のミネラルサプリメントは、食事を終えて20分以内か、食事をしている時に摂取するようにしましょう。常に体が疲れているような気がするなら、寝る前に飲むと疲れが取れやすくなります。


アミノ酸のサプリメントは、食後2〜3時間後は、食事の30分前などの空腹時がベストな飲む時間です。アミノ酸サプリメントは、運動の30分前もしくは30分後に摂取することによって、筋力を高める効果が期待できます。


食べたものの消化を助けるサプリメントを摂取するなら、食事をする前がいいでしょう。胃にかかる負荷を抑えるためには、ブルーベリーサプリメントは、胃で食べたものを消化している最中に使うといいでしょう。


サプリメントを使う時は、それぞれの成分にあったぴったりの飲む時間に飲むことで、成分の効果を上手に引き出しましょう。



posted by p-tea at 13:48| ダイエットの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

桑の葉の糖尿病サプリメント


 桑の葉サプリメントは、糖尿病の改善に効果が期待できるといいます。桑の葉には小腸での糖の吸収を穏やかにするDNJという成分が含まれています。


二糖類から単糖類になってから、炭水化物などは小腸で吸収されているといいます。DNJは二糖類が単糖類に変わるスピードをゆっくりにする作用があるので、吸収率がゆるやかになるというわけです。


それ以外にも、桑の葉に含まれている栄養素には、ビタミン、ミネラル、各種のフラボノイドなどがあります。食後に桑の葉サプリメントを使うことで、食事後の血糖値の上がり方をゆっくりにしたり、中性脂肪値があがらないようにすることができます。


糖尿病の症状に対しては、桑の葉のDNJからつくったサプリメントを飲んでいる人もいます。桑の葉茶の味は独特のクセがあり、苦手とする人もいるようです。


錠剤型のサプリメントであれば味を気にかけずに摂取することができます。最近は様々な桑の葉茶が出ていますので、テイスティングをして好みの味を探してもいいでしょう。


糖尿病に対してサプリメントを使う場合は、小腸の酵素の働きを抑えるために桑の葉サプリメントは食前に飲みます。いつものお茶を桑の葉茶にするのもいいやり方といえます。糖尿病サプリメントは、まだ疾患が本格的になっていない人にとっていいものです。



posted by p-tea at 11:22| ダイエットの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

亜鉛サプリメント


 この頃、亜鉛をサプリメントで摂取する人が多いようです。亜鉛はミネラルに属する栄養成分で、抗酸化力を高めたり、細胞分裂を助けたりします。体内でたんぱく質を生成する時に必要なので、新しい髪や、皮膚をつくるためには欠かせません。


お肌のコンディションが悪くなったり、味覚が変わった場合、亜鉛が足りなくなっている可能性があります。亜鉛は野菜や牡蠣、ワカメや海苔などの海藻に多く含まれていますが、近年の食生活の変化によって不足しがちな成分であるため、注目が高まっているのです。


そんな不足しがちな亜鉛ですが、足りない分はサプリメントで摂取する事が可能です。一日に摂っていい亜鉛は30mgまでですが、男性は一日9mg、女性は1日7mgの亜鉛を何らかの形で補給することが健康のために必要です。


上限量より多くの亜鉛を摂取しないように気をつけながら、クロムやセレンも含有しているサプリメントが、健康維持にはよいと言われています。亜鉛を、体内で吸収されやすくするには、ビタミンCを一緒に摂るといいでしょう。


サプリメントを併用する時に注意したいことは、特定の栄養素が多くなりすぎないことです。1日に100ミリグラム以上を長期間摂取すると、頭痛や吐き気などの副作用が出るようになるので注意が必要です。


亜鉛のサプリメントは足りない分だけを補う形で使用するのがベストです。


posted by p-tea at 10:53| ダイエットの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

ビタミンのサプリメント


 もしもビタミンサプリメントを使うことになったら、知っておきたいことがあります。

ビタミンサプリメントは、これまでサプリメントを飲んだことがないという人でも、安心して使える商品です。体を動かすために必要な成分であり、現代人の食生活では不足しがちな成分でもあります。


複数のビタミンを配合したマルチビタミンサプリメントは使い勝手ももよくて便利ですが、注意すべき点はあるでしょうか。


規定の量をオーバーしたサプリメントの飲み方をしないことは、どのサプリメントでも大事です。ビタミンAは摂りすぎると頭痛や吐き気、めまいなどのトラブルを引きおこす可能性があります。ビタミンA過剰の状態が持続すると、肝臓の働きが阻害される可能性がああります。気軽に飲めるからと、たくさん飲み続けていると、サプリメントのせいで体を悪くしてしまいます。


ビタミンサプリメントは、薬を服用する場合と同じように水かお湯で飲みます。お茶やコーヒーで飲む人もいますが、サプリメントの栄養成分がお茶の成分と結び付き、体内での吸収を阻害する場合もあります。


短くても3カ月はサプリメントを摂取することで、効果が確認できるようになります。長期的に使わない限り、ビタミンサプリメントが体にどのような影響を及ぼすのかを確認することができません。


posted by p-tea at 10:35| ダイエットの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

コレステロールを下げるサプリメント


 血液中のコレステロール値を気にする人が増加しており、サプリメントの需要が増しています。サプリメント選びで迷ってしまう人も多いですが、どんな基準で選べば、コレステロールに効果的なサプリメントが選べるでしょう。


コレステロールを下げる成分といえば、EPAとDHAですが、これらの成分を配合したサプリメントの価格は千円程度のものから1万円くらいと幅が広いようです。もちろん毎日摂取するものなので、安いサプリメント商品のほうがより良いと考えられます。


高くなったコレステロールは、EPAやDHAの摂取で、低くする効果が期待できます。価格だけで選んでしまうと、サプリメント商品によっては配合されている成分が少ない場合があるので注意が必要です。


EPAや、DHAは、決して安くはありません。お値段は安くなっているけれど、形ばかりのEPAやDHAしか入っていなかったり、品質に問題があるというサプリメントも存在します。血中コレステロールが気になる人の、摂取EPAや、DHAの目安は、1日に400mgだといいます。


必要な量を摂取するためにサプリメントを利用した場合にどれくらいの値段になるのか計算したほうが良いでしょう。1日あたりに必要な摂取量よりも少ないと効果がないので意味がありません。

コレステロールを下げるのに役立つ成分であるEPAとDHAは、主に魚の脂に含まれている成分です。もしも、材料に用いられている魚が汚染されていると、サプリメント自体も汚染されたものになるものです。


コレステロールが気になる方は、安心して摂取できる大手メーカーのサプリメントを選ぶようにした方が賢明です。




posted by p-tea at 11:42| ダイエットの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。